病後のカラダづくりのために。ヨガとアロマで免疫力を高めて疲れにくい身体に改善。【お客様の声】40代女性

病後のむくみ、疲れやすい、悩みをため込みやすいと悩む40代女性

数年前にある病気を患い手術をされたそうです。

その後のカラダづくりのために通われました。

とても大変な思いをされたようですが、今は元気に子育てしながら、お仕事にも勤められています。

この方に必要なことは何だったでしょう。

 

自分の時間を持つことは忙しい人ほど必要

手術後はむくみがあり疲れやすく、体調管理に気をつけていたそうです。

不安や悩みをため込みやすく、クヨクヨすることが多かったということでした。

 

「自分と向き合う時間が欲しい。

ポジティブになりたい。

免疫力を高めて身体を改善したい。」

 

それを叶えるべく、私のサロンへ通ってくださいました。

自分と向き合うために、小さなお子さまを預け、自分の時間を大切に過ごされていました。

自分と向き合う時間をつくる。

素晴らしいですよね!

 

子どもを預けることってダメなの?

子どもを預けることに罪悪感を持つ方も多いですが、

たった数時間でもいいので一人になることって、とても大事だと思います。

 

考えることは子ども優先で、

自分の身体の状態はどうなのか

必要なこと、やりたいこと

本当はどうしたいのかが分からなくなってしまいます。

気づいていないけど、自分をないがしろにして疲弊していったり…

 

子育ての辛さは私もよーくわかります。

子どもは可愛いんだけど、24時間ずっと一緒というのはさすがに疲れます。

お母さんのカラダとココロが整っていないと、子どもに向き合うことがしんどくなってしまいます。

忙しいお母さんほど、自分と向き合う時間は意識してつくられると良いですね。

 

免疫力を高め、身体から不要なものを出す力

 

「免疫力を高めて身体を改善したい。」

ヨガもアロマも免疫力を高めてくれるのです。

この2つを組み合わせることで相乗効果が生まれます。

 

ヨガの呼吸を身につけるだけでも、身体は全然違ってきます。

「呼吸で??」

と思う方もいらっしゃると思いますが、多くの方が知らない驚くべき効果があるのです。

 

簡単なようでやってみると意外と難しい呼吸ですが、

全身が巡るようになり、身体の内側からの変化、ココロの安定につながっていきます。

 

ヨガにはデトックス効果があります

ある時、「レッスンを受けた夜に熱が出たんです。」とお話されました。

しかし、それがデトックス効果となり、翌朝には身体がスッキリしてたそうです。

デトックスとは、身体の老廃物、毒素を出すこと。

 

ヨガにはデトックス効果がもちろんありますので、

身体にたまっていた悪いものがヨガによって流れ出し、

熱という形で外に排出されたのでしょう。

 

だから、翌朝には元気に!

念のため、持病もあるので病院へ行ったそうなんですが

先生が「何かしましたか?」と驚いていたそうです。

もちろんご本人が1番驚いていましたが(^^)

まさに、免疫力アップしましたね!

 

ちなみに熱を出すということは、

身体が悪いものと戦ってる証拠ですので

しっかり出し切ることをおすすめします。

むやみに薬で下げることは、

免疫力を低下させることにつながります。

 

身体のサインを見逃さないで

子育ての悩みを相談されたり、

身体の話をしながらカラダとココロを整えていきました。

アロマを家庭にも取り入れ、心地良い環境づくりもされています。

 

素敵な笑顔で、元気にお仕事復帰するまでのお手伝いができ、私も安心しました。

 

リラックスしながら自分と向き合い

カラダとココロを整え

自分の時間を持つことが、

この方にとって必要だったようです。

 

大きな痛みがなくても、

何となく毎日疲れやすい、むくみがある

というのも身体からの大事なサインですから、

放置せずに向き合ってあげてくださいね。

病後のカラダづくりをしたい方、

何となくの不調を改善したい方、

ぜひご相談ください。

 

 

いいねボタン!