ヨガの魅力を知れば、あなたの意識も変わります。

現在、世界にはさまざまなヨガがあります。

日本もヨガブームで、女優さんや芸能界の方がヨガの世界に魅了され、

インストラクターの道に転換された方も少なくありません。

 

ヨガはフィットネスのイメージが強いかと思いますが

その世界はもっと深いところにあります。

 

これを知れば、あなたがヨガをする時の意識が大きく変わるでしょう。

そして身体の使い方や、自分のあり方が見えてくることでしょう。

そのヨガの世界をできるだけ簡潔に分かりやすくお伝えしていきます。

 

ヨガの歴史

ヨガの起源は明確には分かっていなく、インダス文明にさかのぼると言われています。

ヨガのポーズをとる石画がインダス川流域で多数発見されました。

 

 

ヨガの最古の文献に「ヴェーダ」があり、

「ウパニシャド」と呼ばれる経典には

たくさんのヨガの処方が伝えられています。

 

また、ヨガの古い経典に「ヨガスートラ」というものがあります。

そこにはヨガ哲学の基本、八支則があり、現在につながる教えが多数残されています。

これは長くなるのでまたの機会にお伝えしますが、

「YAMA(禁戒)すべきでないこと」

「NIYAMA(勧戒)進んですべきこと」 

などあり、生活習慣の中で自分自身を律するもの、法律や道徳的なものです。

この戒律を守ることにより、自己のいのちの在り方を磨いていきます。

 

私たちが正しく生きるための日常生活での心得のようなもので、

日々意識していればより良い充実した毎日が送れるでしょう。

 

みなさんご存知のお釈迦様、

実は修行の中でヨガを実践していました。

知っていましたか?

 

806年唐から帰国した空海によって「瑜伽」(ゆが)としてヨガは日本へ伝わりました。

それは瞑想を基本とするもので、さまざまなポーズをとるようなものではありませんでした。

 

現在では多くの流派、形式などが存在し、

瞑想で精神統一するもの、

呼吸法やポーズを重視するものなどいろいろな種類があります。

現代のヨガに対するイメージはさまざまですが、元々、古代インドで生まれた修行法の一つなのです。

 

ヨガの思想

ヨガの語源

ヨガの語源はサンスクリット語の「yuj」ユジュで、

「結ぶ、つなぐ、調和する、統合する」

などの意味があります。

 

そこから、「心と魂を結ぶ」

「宇宙と自分を結びつける」

「瞑想を深める」

「思考を一点に集中させる」

などさまざまな解釈があります。

 

すこし壮大な感じがしますが、実際この身体、

元をたどれば宇宙から誕生したものですからね。

 

ヨガの目的

ヨガの語源から、ヨガは

「心や身体を1つに結びつけること。

心身の調和のとれた状態へと導くもの」

として伝えられています。

 

心と身体の調和のバランスを保ち、

心身の不調を取り除いていくことがヨガの目的です。

 

 

さまざまな種類のヨガが存在し

それぞれの意味があり

方法や極め方は違っていても目指すところは同じなのです。

 

ヨガの本質

「ヨガとは心の動きを死滅させることである」

と経典「ヨガスートラ」にあります。

 

これを聞いて、えっ?!と思いましたか?

少し怖い表現かもしれませんが、こんな解釈です...

 

心の動きを止めること

ヨガをすることによって得られる心の平安

どんな状況に陥っても何物にも縛られず

自由であり

乱れたり揺れたりすることのない無の状態

さまざまな出来事、思考から自由になり

本来の自分を悟っていく道です

 

これは、

自分に降りかかった嫌な出来事、不安、恐怖

まわりから伝えられた言葉、視線…

それらから自分の感情が振り回されたり、

動揺したりすることがあると思います。

そんな自分をリセットさせていきます。

 

これが出来れば、

あなたも生きることが楽なることでしょう。

 

ハタ.ヨガ

ヨガの中でも多く実践され、ヨガの源流とされる「ハタ.ヨガ」

私がお伝えしているのも「ハタ.ヨガ」です。

「ハ」は太陽=陽

「タ」は月=陰

を意味します。

全身を使ってさまざまなポーズや呼吸法などを駆使し、鍛錬します。

顕在的、潜在的生理機能を高めていきます。

 

意識と呼吸と姿勢で生命エネルギーである

「プラーナ」=気を制御することによって、

心をコントロールしていくのです。

心をしずめ、至福を実現する技法です。

 

まとめ

ヨガと言うと、フィットネス、体操のようなイメージを持つ方が多いと思いますが、

本質は心身を統一するものであり

そのアプローチを意味しています。

 

「キレイなポーズをとる」

「身体が柔らかい人がやる」

と思い敬遠される方もいますが

重要なのはそこではないことがおわかりいただけたかと思います。

 

ヨガは身体だけではなく、心、精神にも働きかけます。

紀元前に生まれたヨガがこうして今も伝えられている

この魅力をあなたにも感じていただけたでしょうか。

 

私もこのヨガの思想を広め、繋いでいくことがインストラクターとしての使命だと思います。

 

そして、少し難しいお話しに感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、

ヨガはどなたでも出来ます。

80歳でヨガをしてる人もいます。

もちろん元気です。

生き生きとしてますよ!

私もそんな風に歳を重ねていきたいです。

 

自分の身体は自分で整えることが大切だと私は考えます。

いくつになっても健康でいられるように。

 

決して難しく考えず
ありのままの自分と向き合い
感じていくこと。

 

あなたにも出来ます。

 

いいねボタン!