なぜ、腰痛は繰り返されるのか?

腰が痛くて腰を曲げている女性

「腰痛が治ったと思ったら、また痛みが出てしまった…」
ということはありませんか?

「腰痛は癖になるって聞くから、一生の付き合いなのかも…」
と悩んでいませんか?

 

腰痛を繰り返すほとんどの方は、こんな悩みを抱えているのではないかと思います。

腰痛に慣れている方だと、「あっ痛くなるかも、って分かるんですよ。」と言う声もよく聞きます。

分かるのも便利かもしれないけど、慣れたくないですよね。

 

今日は、「なぜ、腰痛は繰り返されるのか?」についてお話します。

これを読めば、腰痛はどうして繰り返してしまうのか?の根本的なことが分かります。

勘違いしているであろう一時的な対処法が何なのかが分かります。

そして、どうしたら繰り返す痛みから解放されるのか?

腰痛を予防する方法も分かります。

同じ悩みを抱えているならば、このまま読み進めてくださいね。

 

痛みを抑えているだけ

なぜ、腰痛は繰り返されるのか?

それは、痛みの根本的な原因が解決されていないからです。

解決しているようで、していないこと。

分かっているようで、知らないこと。

勘違いしていることがあるのです。

 

その一つの例ですが、
薬で治る」と勘違いしていることです。

「薬を飲めば痛みは良くなるから治ったんだ」って思っていませんか?

何かあると薬ばかりに頼っていませんか?

痛いと薬局に駆け込んでいませんか?

湿布をいつも貼ってしのいでいませんか?

 

確かに、痛みが良くなれば治ったものだと勘違いしてしまいますよね。

でも、治ったのではなく、痛みが抑えられている、と考えた方が良いでしょう。

薬

 

年配の方は特に、薬があれば大丈夫って思っている方が多いのではないかと私は感じています。

腰痛に限った事ではないですが。

私の住んでいる街には高齢者が多いです。
この街のあらゆるところにドラッグストアーが点在しているのも、それが理由だと思うんです。

それだけ、薬の需要が多い、必要としている人が多い、からだと思います。

 

話を戻しますが、
薬というのは治してるのではなく、痛みを抑えているだけです。
湿布も同じこと。

切り傷に絆創膏を貼って治すような、そんな単純なことではありません。

 

痛みが強くて耐えられない方は、「腰に注射をする」という選択をしたりしますが
これも痛みを抑えているだけだと考えていいと思います。

注射を打って神経を一時的に麻痺させて痛みを抑えているわけですから、
痛みの原因を診ている、とは言い難いでしょう。

注射器

 

だいぶ昔の話ですが、私が病院に勤めていた頃
腰のブロック注射をしているところを間近で見ていたことがあり、腰に大量の注射を太い針で打つ光景は今でも忘れられません。
何度見ても恐ろしかったですね…

しかも、定期的に何度も打っていたので、この人はずっとこんな痛い注射を打ち続かなければならないのか…と複雑な気持ちで見ていました…。

おっと、また話がそれましたね。

 

腰痛とは、腰に原因があるのか?

薬や湿布、注射というのは、痛みを感じないように抑えているだけで、痛みの原因を取り除いているわけではありません。

整体に行っても、痛みが繰り返されてしまうのも、根本的な原因を取り除いていないから、痛みが繰り返されてしまうのです。

腰痛を診察してもらっている女性

腰が痛いからといって腰だけを見ていても、腰痛というのは良くならないんですね。

痛いところを見ているだけでは、痛みは繰り返されてしまうのです。

それでは、その場しのぎでしかありませんよね。

 

分かっているようで、知らない事。

分かっているけど、その場しのぎの対処をし続けてしまう…。

でも、諦めないでください。

良くなる方法はあります。

 

繰り返す腰痛の改善法

では、腰痛を繰り返さないためにはどうすれば良いのか?

それは、腰痛の根本的な原因を知り、理解して、それを改善することです。

 

その、腰痛を繰り返す根本的、本質的な原因は何か?と言うと
「悪い姿勢、動作の癖、思考の癖」にあるのです。

猫背

「悪い姿勢や動作の癖」が…

体を緊張させ筋肉を収縮させます。

すると関節の動きは悪くなり、全身をバランス良く動かせなくなって、腰が動き過ぎてしまって痛みが出ます。

 

痛み、病気,ストレスを抱えた女性

「思考の癖」とは…

不安や心配を抱えやすかったり、緊張しやすかったり、過去や未来のことをずっと考え不安に思っていたりして、ネガティブな気持ち偏った心の状態が、脳や神経の働きを悪くしてしまい、痛みに影響してしまうのです。

心が原因?と思われるかもしれませんが、科学的根拠も出ています。
(これについては、また別の記事で解説いたしますね。)

 

ではどうすれば良いのかと言うと、
繰り返す腰痛を改善するためには…

・悪い姿勢を良い姿勢にすること
・無意識にしている動作の癖を知り、正しい体の使い方を身につけること
・思考の癖の偏りをなくし、バランスを整えていくこと

これが、腰痛の根本的な原因の解決法であり、
痛みを繰り返さないあなたに変わることができる方法です。

 

腰痛を予防するためには

あなたの痛みの根本的な原因が分かれば、繰り返す腰痛に悩まされなくなります。

また痛くなったらどうしよう…と恐怖と不安から解放されるでしょう。

さらに、あなたの痛みがなぜ起こっているのか?を知る事ができれば、腰痛を未然に予防することもできますよね。

それを回避すれば良いわけですから。

 

痛みが出ているというのは、身体が悲鳴をあげているということですから
痛みが出ないような生活習慣や感情で毎日を過ごすことが、とても大切です。

その時だけ良くなるのではなく、痛みを繰り返さないことが
本当の意味で治った、ということではないでしょうか。

 

そうしなければ、いつになっても痛みから解放されず、我慢し続けなければならないですよね。

また痛くなったらどうしよう…って恐怖と不安で毎日過ごしていくのは、辛いことですよね。

そうならないためには、まず根本的な原因を知り、理解し、改善することが必要なのです

 

原因は1つだけではない

この腰痛の根本的な原因である、「悪い姿勢、動作の癖、思考の癖」ついては、お一人おひとり癖が違うので、個々に見つける必要があります。

どの原因が痛みに大きな影響を及ぼしているのかも、人それぞれです。

さらに、原因は一つだけ、ということはありません。

ですから、本当の原因を知らないまま、痛み改善をすることは出来ませんし、たった数分の診察で原因を見つけることも不可能だと私は考えます。

 

繰り返す腰痛におびえることなく、自由に動けるあなたに変わる方法

私は、腰痛を繰り返し悩んでいる方の根本的な原因を見つけアプローチし改善するサポートをしています。

痛みにおびえたり、我慢やイライラすること事なく、痛い時にわざわざ出かけなくても、家にいながら自分自身で痛みを改善する方法を教えています。

この方法を手に入れれば、あなたは繰り返す痛みにおびえることはなくなり、自由に動けるあなたに変わり、穏やかな毎日と「私は大丈夫!」という自信を取り戻すことができるでしょう。

痛みが解消し伸びをする女性
あなたが腰痛を繰り返している根本的、本質的な原因、
どんな悪い姿勢をしているのか?
どんな動作の癖があるのか?
どんな思考の癖があるのか?
あなたは気づいていますか?

もし分からなければ、私にご相談くださいね。

 

 

Follow me!

【個別相談】自由に動けるあなたになる!誰も教えてくれない本当の痛みの原因と解決法が分かります!